So-net無料ブログ作成
検索選択

実は自分的正念場だったりします。 [家族]

(mixiより転載・加筆訂正です)

今回のブログは内容が重たい&長いので、お時間のない方・微妙な気分になりたくない方はここから下は読み飛ばしてくださいね^^;
***********************

ビザもゲットしたことだし日々浮かれていたいところですが、私的にはこのところ微妙な気分だったりします。というのも「今がのび太と長く夫婦としてやっていけるかの正念場かなぁ」と考えているため。 今回のドイツ旅行もある意味「自分探しの旅(ナカタ?)」の意味合いもあったりします。

もうなが~く結婚生活を営んでおられる諸先輩方には「そんなの誰だって一度や二度は考えるわよ」とどーんと肩を叩かれそうですが、経験不足の若輩者には一大事でありまして。

その理由は、この日記をブログ民の頃から長く読んでくださっているお友達の皆さんはうっすらお解りの方もあるかもしれませんが、私がのび太に対して不信感を持っているのは主に以下のようなこと(彼のいいところもたくさんある、と解ったうえでいろいろ書いてます)。

子供のこと。自分自身も欲しいのかもしれないけど、それ以上に親や親戚、祖父母のため、という色合いが強くしかも私の意見を尊重しない。もっとも私があまり丈夫でないため「子供は積極的には作らない」という両者の合意のもとに結婚したわけなんですが・・・

・子供を持つことに否定的な意見を出すと、直接手を上げられないまでも、それと同等あるいはそれ以上に怖い、と思わせる言動をとること。

・「子供を産む以外に何が出来るの?」と言われたこと。その場の雰囲気から冗談だとは解ったけど、その一言、冗談でも許せない。男女同権を謳う現代中国で育った人間の言葉かそれは。「アンタこそ子供作る以外に何が出来るの?」と言い返してやればよかったと後悔…

・私に対して私の家族の悪口を言うこと。配偶者の家族って、身近になればなるほど不満を感じることが多いけど、それをパートナーに言うのはフェアじゃないと思う(ちゃんと理由があるなら別だけど)。

・仕事が一つの職場で長続きしないこと。働いていたところがダメ会社で、私が辞めさせたこともあったけど、不必要に上司・同僚に不満を持つことが多い。また、その逃げ場としてたいした策もないのに自営を持ち出すこと。

・キレやすい。その日の機嫌にもよるけど、彼にとってどういった言動が地雷なのか解らないので困る。

……などなど。あと禁煙するって約束したのに出来てないとか、新婚旅行より上海の帰省に気持ちがいってるとか、細かいことまで言い出せばキリがないのですが^^;

実は、上記のことも含めてのび太が日本に来てからのことを、上海に帰省する前に上海の義父母に手紙で知らせてみようかな、と考えています。もちろんのび太には知らせないよう口止めして。

一番言いたいのは「こういう理由でいますぐに子供をもつのはかなり不安があるから、あんまり横槍をいれてくれるな」ということですが、それが不可能でも、手紙が完全に信用されなくとも「普段忍の一字の嫁(と認識されているようだ)がこんな手紙を書いてくるとは余程のことだ」と思ってくれるかも知れないし、「息子の悪口をこんなに書いてくるなんてけしからん!」と嫌われるなら、それはそれで楽だし、のび太にばれたらばれたで、それは双方の親を巻き込んで真っ向から対峙できるいいチャンスかなぁとも思うのです。それでダメになっちゃうならその程度のご縁だったのでしょうし。まあ、お金かけて結婚式やっといてそれもなぁ、とは思いますが^^;


私が何言っても無駄ですが、親が何かアクションしてくれればちょっとは薬になるかもしれません。なにもなくともまあ、行動しないよりは私の中で納得できるかなと。

手紙を出すタイミングはドイツに行く直前。旅行は楽しみたいので。



タグ:家族 夫婦
nice!(1)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 11

sirene

非公開コメントにしたいくらいですが (笑)
私が 話す情報の中では うちのオットさんは「まうさんのようなまじめな人が なんで のび太(なんかと)結婚したのかなぁー」「まうさんの理想の人って お兄さんのような人でしょ」なんですけど・・・ どうでしょ ^^;

by sirene (2010-11-20 11:15) 

sirene

上の文章も なんか変でしたね m(  )m
トトロに出てくるお父さんも 思い出せません ^^;
みんな 今日は忙しいのかなぁ コメント増えませんね。。。
うちも家族の悪口言いますよ。むこうのお母様のスイス旅行のお土産は ハイジの磁石だし ^^;
by sirene (2010-11-20 21:09) 

Koala

うーん…
子供の件に関しては非常に私も旦那としょっちゅうもめてます。インドネシアでは結婚してすぐ産むのは当たり前のことなので、なかなか産まないと「子供を産む能力がない」と思われるんです。そしてそれはどうやらインドネシアでは人間として恥ずかしいことのようで…
でも、こちらが準備が出来てないのに、どうやって産めるの??って感じです。産めば変わるとうちの旦那さんは言いますけど、そんな保障はどこにあるって感じです。
まうさんたちの場合はまうさんの体のこともありますし、もっと複雑ですよね。
子供を産んだらお母さんにならなきゃいけないわけだし、子供と24時間いて病気になってしまう人もいるじゃないですか。そうなった時に不幸になるのは誰でもなく子供ですよね。そうならない自信が私にはまだないから、「待ってほしい」って言ってるのに…
来年から私達はインドネシアに行きますけど、「向こうで(インドネシアで)子供を産んだら良いじゃないか」って言って来たりもします。なんでわざわざ医療技術が劣ってるインドネシアの田舎で産まなきゃいけないのって怒ったことがあります。(この発言にうちの旦那は気分悪くなったみたいですけど^^;)ただでさえ不安な気持ちになりやすい出産なのに・・・
とすみません、愚痴ってしまいましたm(_ _)m

まうさんのブログを読んでいるとのびたさんは優しくて良い人と言うイメージですが、子供の件に関しては、2人で作るものですから、まうさんの意見を尊重してほしいです。
上から圧力を与えるのではなく、まうさんが子供がほしいと思えるような環境づくりが大切なんじゃないかなぁと思いますが…(もし本当に産んでほしいなら)

今は一応親戚なんだし、向こうのご両親に相談するのも一つの手ですね。
でもとりあえず、ドイツ旅行は楽しんできてくださいね。^^
by Koala (2010-11-21 12:30) 

okiraku

子供を産む・育てるって、生きていく中で一番大変なことかもしれないなって最近思います。
①女性のお腹の中で10ヶ月という歳月をかけて育てる。これって簡単に言えない大変なことだと思うんです。
これまでは自分の都合だけで体を気にすればよかったのに、妊娠した途端に10ヶ月間も赤ちゃんの事を第一に考え行動しないといけないじゃないですか。だから、女性は妊娠した時から男性が考えもつかない神経を使わないといけないと思うんです。
②出産って自分の命をかけて生命を誕生させるわけだし、五体満足が当然というわけではありませんよね。どれだけ女性は10ヶ月間を大切に過ごし、どれだけ赤ちゃんの誕生を心待ちにし、どれだけ元気で生まれて欲しいと願っているか、男性が思う以上に女性は思っているはずです。
③そして生まれてきた赤ちゃんをこれから何十年もかけて育てないといけない。自分達が親であることを自覚し、子供を見守り続け正しい道へと導かないといけない、大変な使命を帯びているのですもの。子育ては自分を犠牲にしないといけない部分もあるだろうし、想像以上の体力と忍耐力が必要だと思います。
男性はこういうことを理解しているのかな?って思うときがあります。
自分のお腹の中で10ヶ月間育て、無事に生まれてくれるか心配しながら辛い出産に耐え、生まれたその瞬間から子供の人生を導いていかないといけない…
そういう事を理解したうえで「子供が欲しいね」って話をしてほしいです。

のび太さんが「子供」をどのように思っているのかわかりませんが、産むのはまうさんなんですから、まうさんの気持ちや考えも理解して欲しいです。
2人で解決できない時は両方の親の意見を求めるのもありだと思いますよ。
(偉そうなこと言ってごめんなさい。)
by okiraku (2010-11-21 15:19) 

rinrin

我が家も旦那の仕事はよくもって三年ですし。煙草は辞めましたが、成人病が怖いのに痩せない(レッドカード)
子供は旦那さんが原因だったのに姑にはめちゃくちゃ言われましたし。今でも言われます。
手紙、まうさんがどのような言葉がかえってきても傷つかないのであれば良いと思います。
私は最近、自分だけ他人を感じてます。子供の時、呼ばれて意味もなく説教されたのを思いだしました。
まうさんにとって良い結果がでますように!祈ってます。
by rinrin (2010-11-22 09:48) 

rinrin

↓すいません。偉そうなコメントで。ただ、まうさんにはまうさんの考えがある事を旦那さんに分かってもらいたいです。35才で子供を持つ事を決心しましたが、今の生活に自問自答してますから。親が安定していないと子供はもっと安定しません。
by rinrin (2010-11-22 09:55) 

タミリン

真面目に読んでしまいました~
私は、育児は凄く大切と思って、
何かお役に立ちたいと思い
ベビーマッサージの資格をとって、教えています。。。
by タミリン (2010-11-23 10:57) 

ぶりき

何度も読み返しました。
子供を産むことって当たり前と思っている人が多く、
なかなかできなかった私もつらい思いをしました。
そんな考え方の人からすると、理解できないんでしょうね。
子供のこともそうですが、生活を支える基盤である仕事や、
パートナーを思いやるという部分に不信を感じているというのは、
今後すべてのことにかかわってくることだと思います。
子供の件も、産むことですべてが終わるわけではなく、
そのあとが本当に大変・・・
体調に不安をお持ちなら、なおさら夫の協力が大切です。
手紙に関しては、どういった受け取り方をされるか・・によりますね。
うちの義両親も悪気はないのですが、やっぱり息子寄りw
「悪いところは私に似てて、いいところは全部夫似なんですね~w」
と思わず言っちゃったくらいw 反論はなかったですw
理解してくださる方ならいいのですが、どうしても息子側に立って読んでしまうと、後々しこりになることも。
まぁ私も「こっちにはしこりがいっぱいあるんだから、1個ぐらいそっちにもしこりがあってもいいじゃない!」と思ってます。
のび太さんと2人できちんと話し合いができれば一番いいのでしょうけど。
きちんと受け止めてくださって、2人の間に入ってくれるといいですね。
by ぶりき (2010-11-24 10:26) 

すぴかか

まうさんの気持ちわかります;
私も体調の都合で、実際に子供を産むかどうか
まず悩んでいました。
1人はできたけど、2人目は無理ということでやめました。
でもそれはわかっているはずなのに、
旦那も旦那の親戚もうるさかったです。
今となっては「勝手に言ってろバーカ」って思うけど、
そのときはやっぱり(若いし)心が痛かったことを
思い出します。

まうさんの場合、それに輪をかけて、
旦那さんに対する悩みもあるしね・・。
でも旦那さんの性質や考え方、旦那さんの親戚の動向、
そんなの気にしない方がいいと思います。
といっても実際には気にするなっていうほうが
難しいと思うけど;
私個人の考えですが、
妊娠・出産については女性に決定権があるのが
当然と思います。
子供は夫婦で作るものっていうけど、
実際に身ごもって痛い思いをするのは女性。
男は楽じゃん。
あれだけの作業で(想像しないように)
親になれるのを感謝してもらいたいくらいだ!w
どういうふうに決まるにしろ、夫婦の話し合いの中で、
まうさんが自然な形で納得できる方法に落ち着くことを
祈っています。

しかし、なんていうか・・・・
のびたさんの態度には腹が立ちます。
近くにいたら絶対文句のひとつも言ってしまうと思うー。
そういう考え方が中国では当たり前なのかな。
悪気なく言ってるんだと思うけど、
もう少しまうさんの気持ちも考えてほしい。

最近は少なくなりましたが、
旦那がキレやすいのはうちもだったよ。
毎回くだらんことが地雷なので、
気を遣うのにも疲れてしまってさ。
大ゲンカ、何回したことだろうねー。
今はお互い、ある程度は気を遣うようになったし、
キレる旦那が嫌いだってことを伝えたから、
少しは治ってきたかなぁ・・
でも性格そのものはあんまり変わらない、っていうのが
難点だね;

いろいろ書いてごめんなさい!
不愉快にならないといいけれど・・・
でも応援しているから、頑張って!!!
まうさんの選んだことを応援する!!
by すぴかか (2010-11-24 12:47) 

ろん

私がコメントできる立場ではないけれども
私がいい年してちっとも結婚に踏み切れない理由は
やっぱり子供が大きいです。

当人同士2人は、子供を持つ持たないを自由に決められるけれどもその後ろに居るお互いの両親がどこかで孫を心待ちにしているんだと思うと、難しいと思うし、今子供が居たら良いなぁーなんて一度も思った事が無いので、
好きな人と楽しい時間が過ごせれば今私は満足
そんな状態です。そんな状態に婚姻関係がどのように重要なのか私にはまったく理解できないので、理解できないものには関わらない主義なので独身をもう少しエンジョイしちゃいます

子供は急がなくてももう少ししてからでも、今は医療が発達してるので、時間の猶予があると思うので、お互いに一番幸せなタイミングで子供の事を考えられる状態を作ってから考える事ができると良いですね。

お手紙も、一度出してしまったら取り消せないので、
慎重に取り扱ってください。まうさんの気持ちが旨くのび太さんやのび太さんの家族に伝わるといいですね。

by ろん (2010-11-24 14:25) 

すぴかか

丁寧な返事ありがとう!
なんか長々と書きすぎたかなって反省してた;

黙っていたら平気だと思われてしまうから、
嫌なことは嫌ってはっきり言ったほうがいいですよね。
そのときにはわかってもらえないようでもあとになって
「そういえば言ってたな」
って思ってくれることもあるので。

参考になるかどうかわかりませんが、
ちょうど結婚して数年くらいまでの間、
うちの旦那もよくキレてたんです。
ひどいときは、夜中の3時までネチネチ言われたことも。
私もイヤになって、もう出ていこう!!って思ったの。
「こういうのは嫌だからやめてくれ」という形ではなく、
「もう我慢できないから出ていきます」という報告の形で
旦那に伝えました。
そのときは「勝手にしろ」って言ってたけど、
しばらくして話し合うことができました。

その中で旦那が言っていたのは、
 私(すぴかか)が自分(旦那)を好きだと思っていたから、
 何をやっても言っても許されると思っていたし、
 好きならなんでも許すべきだと思ってた。
ということでした。 
でも私は親じゃねーし、無償で何でもはできない。
嫌なこと言われれば、好きな気持ちは
なくなっていくんだよ、と言いました。
それが伝わったかどうかはわかりませんが、
今は少しマシですかねー。
でもまー、性格や考え方は変わらないかな;
それはみんなそれぞれなので、
多少は仕方ないと思うけど、
一緒にいる人に対する気遣いがあるかないかで、
ずいぶん違うんだなって思います。

でも・・・そのときは本当に悩みました。
自分に我慢する力が足りないのかなって思ったり・・・
いろんな人に相談するも
「男なんてそんなもんだよ、
出ていくほどのことじゃないんじゃない?」
って言われたりもしたし。
でも我慢なんてしなくてよかった。
我慢する力が足りてないならそれでいいよ!
わがまま娘で悪いか!
って最後は開きなおって今に至りますw
今でも嫌なことあったらそうするつもりですw
でもきっとわがままなんかじゃないよ~~

のびたさんの言ってること、
うちとは違うかもしれないけど、
「僕が希望しているんだから、
愛があるならかなえてくれて当たり前だ」
って思ってる部分はあるんじゃないだろうか。
だとしたらそれは違うって、
わかってもらう必要はあるのかも。
結婚したての時期に陥りやすい幻想なのかもね;
それは男だからってことじゃなくて、
女の人でもそういうことあるかもですけどね;

それにしても。
そんなに子供がほしいのかなー?のびたさん・・・
子供が欲しいっていうより、建前が大きいのかな。
そこんとこはっきりさせてほしいですね。
子産みマシーンじゃない。
そーゆー人が希望なんだったら、まうさんを困らせないで、
さっさと別の人と結婚するがよろしいっ!!!
・・・って言いに行っていいかい?笑
でもたぶんまうさんの子供だから欲しいんだろうと思う。
だったらもっと歩み寄って欲しいし、
それを表現してほしいよね。

また長くなっちゃった、すみません・・・・
by すぴかか (2010-11-24 15:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。