So-net無料ブログ作成
検索選択

一人反省会&まとめてレス [家族]

今日、上海宛に離婚届を送りつけてきました。

先方がこれから先どう出てくるかは解りませんが、とりあえず自分的には一区切りついたわけでして。


で、今日は一人反省会でした。
今回の失敗を糧に、これから先再び失敗しない為にいろいろ考えてました。将棋囲碁スポーツなんかでも試合の後は勝敗にかかわらずその日の試合を振り返るというし、対人関係でこういうことをするのも悪くないかな、と。

考えた、と言っても文章にもできないようなとりとめもないことを断片的に思い出しては、その時の私の行動をあーでもないこーでもないと自己批判していただけで、全く建設的ではなかったのだけれども。

…と言うより、しなきゃよかったよ反省会 [バッド(下向き矢印)]

まあ「この人!」と思って結婚しちゃった私も私。いろいろダメな要素は解っていたはずなのに、まるで「のび太くんを見守るしずかちゃん」的な気持ちで一緒になってしまったのかな、今にして思えば。元々は「出来杉くん」みたいな人がタイプだったのにさ~ 。

「いい加減な妥協はせずに、とことん相手を見極める」

これに尽きますかね。



ブログのお友達の皆さんには、毎回本当にあたたかいコメントをありがとうございます。ブログのお友達にも、リアルのお友達にもたくさん祝福していただいたのに、こんな結果になってしまったのが心苦しいのですが、軽々しく出した結論ではない、ということでお許しいただきたいと思います。


まとめて感謝のレスです。

マンチ軍団さん:
巡りあいたいですね、堺さんみたいな人に(笑)。あの笑顔に癒されてます[ハートたち(複数ハート)]

hiroro さん:
そうなんですよ~。最近お知り合いになれたばかりだから、ご存知なかったですよね^^;びっくりさせてごめんなさい[あせあせ(飛び散る汗)]

sirene さん:
一票ありがとうございます。お医者さんの説明があっても解ってくれてなかったんだ、というのがキツかったです…

ぶりきさん:
本当にあのメールには怒り、というより先に目が点になってしまいました。この際彼の家族にはどう思われていてもいいけど、彼にとって私はなんだったのか、と思ってしまいます。でも、きっといいこと待ってますよね!^^

okirakuさん:
いつもいつも本当に「これ、これだよ私が言いたかったのは!」っていうコメントありがとうございます。ちっとも毒なんかじゃないですよ。誰かの為にここまで言ってくれる人って少ないと思います。それに私の家族のことまで心配してくださって…(ちなみに今回のメールの件は家族には話していません。もうショック受けるのは私だけでいいかな、と思って^^)。

rinrinさん:
はい、ブラック日中ネタまで持ち出してしまいました(苦笑)。rinrinさんもいろいろ大変なのに、心のこもったお言葉を本当にありがとうございます。文章へのプライド、rinrinさんなら解ってくださると思っていました。そう。アンタの三年とは違うのよ!まさにそれが言いたくて。

Koalaさん:
少しは落ち着かれましたか?悲しい思いをしていらっしゃるときにわざわざありがとうございます。別居の理由、解ってないんでしょうね…。今回のメールの件、実は家族には話していないんです。あまりにショックが大きいだろうと思って…。だから両親は「おお、いきなり行動しだしたな」って位に受け取っていると思います、それでいいのです。

すぴかかさん:
師匠~(←勝手に師にしてみたw)!なんかね、どうして見抜けなかったんだろうって思ってしまうんです。一度でも好きだと思った人をこういうふうには考えたくなかったんですが。今となっては、何を考えているのか解らなくて、「怖い」人になってしまいました…。もう、早いほうがいいですよね!

ろんさん:
「本当に家族はのび太さんを大切に思っているのでしょうかね?」っていう言葉に、そうだよな~、と思いました。あること(今回は子供でしたが)に関して、家族の誰かが唯一無二の決定権を持っているのなら、結婚前に提示してほしかったです。そうすれば同意できるかできないかを自分で判断できるわけで、ここまでこじれることもなかったのにな、と。でも子供は中国人にとっては産んで当たり前だからね^^;
落ち着いたら上海にも遊びに行きますよ!その時まだろんさんが上海にいらっしゃったら、ぜひ会いましょう♪





nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 10

すぴかか

おはよ~
送りつけてやったか!そうかそうか!
「こんなんじゃなかったはずなのに」っていうのは絶対あるよね。
でも人は日々変わっていくものなので、見抜けなくって当然なんです。
まうさんが悪いわけじゃないんです。
できれば、この件に恐れを抱かず、どんどん恋愛して結婚もして行って欲しいと思います。
結婚しなければわからない相手のよさというのも必ずあるはずなので・・・・・といっても、今はそんな気になれないかもしれないですけどね^^;

私がそうなんだけど、自分がなんとかしてあげられる、って思う時ってあるんですよね~(対男性。若いときにありがちでした・・。)
でも自分も日々弱るし、ある程度、しっかりしていて強い人を求める方が無難なのかも、と最近おもふ 笑

by すぴかか (2011-02-19 07:25) 

sirene

やっぱり のび太を見守る・・・だったのですか・・・
まぁ 中国でひとりっ子というと それは 子どもが欲しいとは思います。。。が。。。
わかっていて 結婚したのに・・まうさんにキレたりしていたというのは あまりにもお子ちゃまですよね。
おつかれさまでした。
by sirene (2011-02-19 09:25) 

sirene

こんにちは・・・ お医者さんの説明って 日本でのことですよね・・・それも(その日本語も) わかっていなかったのかな・・・
by sirene (2011-02-20 12:18) 

rinrin

お疲れ様です。
まうさんの事はやはり他人事のように思えません。
でも、私にはまだ踏ん切る勇気がありません。私はどうしても子供だけは欲しくて結婚をしました。
それをめぐる旦那や旦那の実家とのギャップに未だに苦しんでます。
そろそろ結論を出すべき時だとは思うのですが…
大変な結論、本当にお疲れ様です。
by rinrin (2011-02-20 22:32) 

ろん

一人っ子と言うのは想像よりも、色々な期待やプレッシャーを抱えて生きていくことなのかも知れませんね。
もやもやっとした状態からけりをつけたいですね。
上海でお会いできるの楽しみにしてまーす♪

by ろん (2011-02-21 17:05) 

okiraku

ついに、ついに、その時がやって来たんですね。
できればこういう結果になってほしくなかったのですが、でも、別れることが全て悪い結果だとは思わないので、まうさんの心が前に進めるような状態になったことが一番いいことなので、これからのまうさんの日々に多き幸が訪れることを願ってます★

正直、まうさんに対して私の素直な気持ちや考えをぶつけていいのか迷いながらコメントしてました。
もし私の一言で傷ついてしまったら…って思うと怖かったのですが、まうさんの気持ちに近づけてたようでホッとしたと同時に、同じ女性として気持ちや考えが一緒で良かったって思いました。
上海の人達って可愛そうな人達だな~って思います。
人を、女性を、「子供を産むためのもの」としか考えられないなんて。
もし上海のご両親やお祖母ちゃんに息子ではなく娘しかいなかったら同じことが言えたのかな?って思います。
娘の旦那や義父母らに自分達が言ったことと同じことを言われたら、どんな思いをしたんだろう?ってね。
きっとそんなことも考えたことがないんだろうな…
また、本音をぶちまけてしまいました(失礼)
by okiraku (2011-02-21 21:26) 

ぶりき

お疲れ様でした。
自分の思っていたのとは違ってたことよくありますよね。
体験しなければ、やってみなければわからないことってたくさんあるし、
ちょっとくらい遠回りしてもそれを今後の自分の糧にして行けばいいんだから大丈夫。
まうちゃんの求める幸せに向かって進んで行ってください♪
by ぶりき (2011-02-22 12:52) 

麻能

ちょっと立て込んでご無沙汰になってしまったのですが、その間に色々とあったんですね。

結論を出して後悔がないのなら、その結論はまうさんにとって正しいと思います。
…っていうか、ホントのびたさんの言葉は腹立ちますね。
命がけの女性の身を1度でも考えたことあるのかしら。

ただ、結婚する人って、タイプ通りにはいかないことって多いですよね(苦笑)
by 麻能 (2011-02-28 22:37) 

ろん

こんにちは ろんです。
コピペですみません><
中国からアメブロのアクセスが出来なくなってしまって、
不便なので、ブログをまたまたお引越ししました~
http://d.hatena.ne.jp/ronbaobao/
明日からこちらに記事を更新していきまーす
また仲良くしてください♪
by ろん (2011-03-03 13:52) 

マンチ軍団

体験しなければ分らない事たくさんありますよね
いろいろ考えての結論だと思いますから、まうさんに
とっては正しい選択なのだと思います。
前進あるのみ幸せが待っています!

by マンチ軍団 (2011-03-05 22:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。